ごあいさつ


ヒプノサロン・プラシャンティにようこそおいで下さいました。

 

プラシャンティとは、「この上ない平安」という意味です。 ヒプノサロン・プラシャンティという名前には、「お越しになる方の心身が癒され、この上ない平安で満たされますように」という願いが込められています。 

 

私たちは時として心に痛みを抱えてしまったり、体に不調が現れたりして、人生が思うように進んでいないと感じることがあります。そんな時はもしかしたら、「今は少し休養を取ってほしい」とか、「ちょっと立ち止まって自分自身を見つめなおして欲しい」という、ご自身からのサインかもしれません。

 

忙しい日々の中で、私たちは自分自身を大切にすることをつい忘れてしまいがちです。しかし人は自覚はなくても心の奥に助けを求める自分自身を抱えているものです。時としてそういった傷ついた自分自身が手助けを必要とするのです。

 

もしいつまでも気づかずにいたり、または見て見ぬふりをし放置し続けていれば、それはやがてあなたを苦しめる結果となってしまう可能性が高いのです。たとえ気づいていたとしても、どうやってそれと向き合い取り組んでゆけばよいかわからなこともあるかもしれません。

 

癒しを求めている部分を自己の内に発見し、いたわり慈しんであげることは、本当はとても大切なのです。なぜなら本当の意味であなたを癒すことができるのは、他ならないあなた自身だからです。当サロンではあなたがご自分を発見し、慈しみ癒してゆく心の旅に寄り添いご案内させていただきます。

 

本来あなたは調和した存在です。今の一時的にバランスを崩している状態から再び調和へと向かい、やがて心身ともにこの上ない平安で満たされますように、そしてまたご自分らしい人生へと歩み出すことができますように、心から願っております。