個人セッション 

詳しくお話を伺いながらセッションの課題を設定し、その課題の改善・解消を目ざして催眠療法を行います。必要に応じて前世療法年齢退行療法インナーチャイルド療法胎児期退行を始め、体の不調な個所との対話など必要な療法を取り入れて行います。前世療法は、1988年にアメリカの精神科医ブライアン・ワイス博士が出した世界的ベストセラー「前世療法」(PHP研究所)で有名になりました。

 

グリーフ(悲嘆)セラピー 

死別の悲しみのためのセッションです。潜在意識下で、光となった魂に伝えられないままになっている思いを伝えます。再び意思の疎通ができる時、内なる癒しが始まることでしょう。流産・死産にも対応します。このセラピーは昏睡状態認知症などでコミュニケーションが難しい相手との対話の場としてもご活用いただけます。また、看取り途上にある方の心のケアとしても。愛するペットの喪失にも対応いたします。

詳しくはこちらをご覧ください

   


ヒプノ未妊セラピー 

望んでいるのになかなか妊娠できないカップルのためのセラピーです。 退行催眠療法、イメージ療法、リラクセーション、暗示などを用いて、根底において妊娠を妨げる要因となっている過去のトラウマや傷ついたインナーチャイルドなどの心理的要因を発見し解放していきます。同時にストレスを緩和し、自主性を育みながら自分を信頼する力を回復し、心と身体を妊娠可能な本来の自然な状態に戻していきます。

グループセッション 

(お友達同士など、2名様以上のグループが対象)

 気づきを促し心身を癒して行きます。「過去生退行」「インナーチャイルドを癒すワーク」「インナードクターによる心身癒しのワーク」「本来の自己を発見するワークなど、複数のプログラムの中からいくつかお選びいただくこともできます。イベントなどにも対応致します。ヒプノセラピーを体験してみたいという方にもお勧めです。





 

料金: 

   ・ 個人セッション (3時間/面談1時間+催眠2時間)    ・・・・・ 25,000

   ・ グリーフ(悲嘆)セラピー(3時間/面談1時間+催眠2時間) ・・・・・25,000円

   ・ ヒプノ未妊セラピー(3時間/面談1時間+催眠2時間)   ・・・・・ 25,000

   ・ 個人ワンデイセッション (6時間/午前3時間 ・ 午後2.5時間 ランチ休憩あり) ・・・・・ 50,000円 

          

     (上記の各セッションの面談と催眠の時間配分はおおよその長さです。また、セッションは時間内に終了することを基本

              としますが、セラピーの経過によっては時間の延長が必要になる場合もございます。)

 

   ・ グループセッション (1.5時間より)         ・・・・・ 2,000円より(お一人様につき)

            グループセッションの料金は人数や場所などによりご相談させていただきます。

 

   ・  カウンセリングのみ ・・・・ 8,000円/時間

            

     

 

継続セッションについて

ケースによっては継続してセッションを受けられる方が良い場合もあります。初回時にご相談を承ります。

 

<男性へのセッションについて

男性の方へのセッションは、知り合いである場合、または女性のお客様からのご紹介がある場合に限らせていただきます。

 

<医療によるケアを必要とする疾患などについて

ヒプノセラピーは医療行為ではありません。治療を必要とする精神的、肉体的な疾患をお持ちの方は、まず医師の診療をお受けください。 精神的な疾患で通院中の方、服薬中の方は、主治医の了承のある場合のみお受けしております。

上記以外でも、セラピストの判断により施術をお断りする場合もあります。

 

<ご本人によるお申し込みについて

お申し込みは、施術を受けられるご本人様にお願いしております。ご家族、ご友人などの代理の方からのお申し込みの場合でも、同時にご本人からのお申し出が必要となります。これはヒプノセラピーを受けようというご本人の意思の有無がセラピーの内容に影響を与えることがあるためです。

 

 <キャンセルポリシー

クライアント様の理由によるキャンセルには、以下のキャンセル料を申し受けます。

 

         ご予約の2日前 料金の50%

     前日          70%

     当日        100%

 

 


セッションの流れ

 

(個人セッション 3時間の例)

 

1. ご予約

当ホームページの「お問い合わせ・お申し込み」のページなどからお申し込みください。

 

 

2. 事前面談(約60分)

どんなことにお困りなのか、ゆっくりお話しを伺いながら、セッションの目標と方針を設定します。

ヒプノセラピーの説明をさせていただきます。

様々な療法の中からどれを使うか打ち合わせます。  ご希望の療法(例: 前世療法、インナーチャイルド療法など)がある場合は、お知らせください。

 

 

3. ヒプノセラピー(約90分)

足を伸ばしてゆったりと座っていただき、セラピーに入ります。

導入のリラクセーションだけでも、副交感神経が優位になり、身体をバランスの良い状態に調整する効果があります。日常から離れ、リラクセーションの心地よさを味わってください。

さらに潜在意識の深い所へとセラピーを続けます。セラピストが優しく語りかけながら誘導いたします

 

★催眠状態では、人によって映像のようにイメージが見える、文字が見える、イメージは見えないが何が起きているかわかるなど、様々な形で潜在意識からの情報が伝わって来ます。そういった伝わり方の違いは個性のようなもので一人一人違います。見ているイメージや感じる感覚をそのまま言葉でお伝えください。

 

潜在意識からの情報は思いもよらない内容だったりしますが、正しいかどうかは問題ではありません。判断せずそのままを受け取ります

 

★催眠状態でも目は覚めていて、ご自分が何を喋っているかちゃんとわかっています。言いたくないことは言う必要はありませんし、ご自分の意志でセラピーを中断することもできますのでご安心ください。

 

 

4. 事後面談(約30分)

セッションを振り返ります。 セッション中どんなことに気付いたか、心境に変化した点があるか、ご質問など、どんなことでもお話し下さい。

 

*面談、ヒプノセラピーの流れ、時間配分はおおよその目安です。